歯科衛生士の資格の情報

HOME | SITEMAP

トップ » 矯正歯科の短所と長所

新着情報

矯正歯科の費用と期間

歯並びが悪く、矯正歯科をすると、一般的に2~3年の期間がかかります。また大体は、自費治療となるので、費用負担も有ります。でも一生、歯並びが悪いことで、コンプレックスを持ち続けるより、綺麗な歯並びで自分に自信を持つほうが大切だと思います。また噛み合わせの力も弱くなるし、磨き残しが発生し、むし歯になりやすいと言われてます。だからなるべく早めに専門医で矯正を行なうほうが、健康面、美容面でも良いでしょう。最近は矯正歯科の種類も多くなり、目立たない矯正術も有り、技術の進歩で、矯正期間も短くなりつつ有ります。

矯正歯科のメリットについて

矯正歯科は不正咬合の噛み合わせの悪い歯並びを治療する、歯科の診療科の一つです。治療方法はワイヤーなどを利用した装置を口の中に入れ、歯に一定の力をかけて正常な位置に移動させるものです。矯正歯科で歯列矯正をすると歯並びが正しくなります。正しい歯並びは見た目の美しさだけでなく、顔のゆがみが改善されます。顔ばかりでなく体全体のゆがみも改善され、頭痛や肩こりなどの全身症状が解消されます。また、歯に歯垢が付きにくくなるため、歯槽膿漏、虫歯が予防され、自分の歯を失う危険が回避できます。